読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神仏欲な日々

神仏欲(しんぶつよく)とは、神社とお寺のことが好きでたまらない、愛欲のこと。

最近いただいた御朱印コレクション

最近のお寺と神社でいただいた御朱印をご紹介します。

今は、京都の大徳寺塔頭「大仙院(だいせんいん)」で買った御朱印帳を使っています。
f:id:kamibutsuyoku:20150808105939j:image

高野山金剛峰寺(こんごうぶじ)の御朱印
中央は、なんとか金剛と書かれていますが、なんでしょう?
f:id:kamibutsuyoku:20150808110003j:image

同じく高野山根本本堂の御朱印
これは本尊の大日如来と書かれています。
達筆です。
f:id:kamibutsuyoku:20150808110025j:image

北野天満宮の御朱印です。
神社の御朱印はこのようにシンプルなものが多いです。
梅鉢の朱印が素朴です。
f:id:kamibutsuyoku:20150808110037j:image
お寺と神社の御朱印帳を別けて持っている方もいるようですが、
わたしは同じ御朱印帳でいただいてます。
注意されたことがないので、問題ないと思います。

京都、法金剛院(ほうこんごういん)の御朱印
本尊の阿弥陀如来と書かれています。
f:id:kamibutsuyoku:20150808110047j:image

最後は、金閣寺の御朱印です。
力強く舎利殿(しゃりでん)と書かれています。
f:id:kamibutsuyoku:20150808110113j:image

お寺の御朱印は、3つ以上の朱印が押され賑やかですが、
神社の御朱印は朱印と日付だけとかシンプルなものが多いです。
(例外もたくさんありますが)